So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ

3月備忘録 その2 [ごはん&レシピ]

暑さ寒さも彼岸まで。
お彼岸の頃は、確かに少し暖かくなりました。
0y032001.jpg
いつものように県民の森を歩いていると、ウグイスの初啼きを聞きました。
アカタテハが一斉に冬眠から目覚めたようで、あちこち飛んでいました。
0y032101.jpg
ミツマタのつぼみも膨らんで、春が間近いことを教えてくれます。

加古川から届いたくぎ煮に、加古川名物のかつソースも入っていました。
0y032102.jpg
和風のデミソースの趣で、とても美味しいです。
いつもありがとうございます!バグちゃん、キャプテン!

春は別れの季節でもありますね。
ご主人の仕事でパリに行ってしまう(元)少女A、ビザが降りるまで
実家に帰ってきていました。
4月には行ってしまうので、その前に最後のランチ。
0y032202.jpg
築館一休まで行きました。
鰻天ぷら刺身、フランスでは食べられるのかな?
0y032201.jpg
娘もすっかりなついてくれて楽しかった。
お店の人にパパに間違えられて思い切り否定しまくる少女A(笑)
僕は悪い気はしないんだけどね。

伊豆沼、長沼に行ってみたけど、もう鳥はいませんでした・・・
もの凄い風の中、子供を抱っこして湖畔散歩。

我が家のお雛様はいつも旧暦。
3月3日前後は仕事が絶頂忙しい時で、とても料理を作る暇がありません。

少しだけゆとりのある中旬に。
0y032301.jpg
戻したシイタケを甘辛く煮付けて、寿司ご飯に混ぜ込みます。
サーモンとブリは漬けにしておいて。
0y032302.jpg
ちらし寿司、旨かった~
0y032303.jpg
お雛様がいつも旧暦までいらっしゃるせいか、いまだに家にいる長女も
よろこんで食べています(笑)
0y032203.jpg
目鯛の塩麹漬けも旨い。
0y032304.jpg
天然の干し舞茸をたっぷり使ったお吸い物。
旨みの塊です。

翌日は午後から塩原温泉へ。
1日だけ平日休みが取れたので、東京への墓参りの前に骨休めです。
泊まったのはネットで評判のいい光雲荘さんの訳あり格安プラン。
1泊2食でなんと8600円!それもdポイント使って手出しなし(笑)

源泉かけ流しの素晴らしいお湯。広々した露天風呂。
0y032405.jpg
飲泉もできます。

貸切風呂に無料で何度も入れるのが嬉しいです。
0y032401.jpg
貸切風呂の内湯。
金っ気たっぷりで、なんとなく肘折のお湯に似ています。
0y032402.jpg
露天も狭いながらついています。

夕食
0y032406.jpg
地元で養殖しているマスやイワナの刺身が美味しい!
0y032407.jpg
山菜の天ぷらも揚げたて。
0y032408.jpg
名物の樽鍋。
秋田のわっぱ汁のように焼けた石を入れる演出。
中身は鴨汁。美味しかったです。

朝食も美味しかったです。
0y032403.jpg
これが夕食でもいいくらい(笑)
那須の近くだけあって牛乳が美味しい。
そして一番気に入ったのが納豆。
0y032404.jpg
豆がふっくらしてて、久しぶりに納豆で感動しました。
納豆はセルフでいくつでもOKとのことで、
もう一つ食べたくて何か月ぶりにご飯お代わりしちゃいました。

翌日、次女夫婦を乗せ、義父のお墓参りと義母のお見舞い。
お墓参りの定番、昼食は恵比須食堂。
僕は恵比須カツ丼。
0y032501.jpg
相変わらずもの凄いとしか言いようがありません。

妻と次女夫婦は新メニューのタルタルソース恵比須カツ丼。
0y032502.jpg
真ん中にタルタルソースが隠れています。
このタルタルソースがなかなか美味しい。

ここのカツは量も凄いですが、味がとてもいいのがお気に入りの理由。
柔らかくジューシーで臭み全くなし。
東松山方面に行ったら是非行ってみてほしい店です。

妻が食べきれなかった2切れを僕と次女が食べて、次女の旦那さんは
あきれ顔(笑)
次女は前日もとんかつ食べてたそうです。
曰く、カツなら毎日でもいい、と。
親子ですね。

8600円でこれだけの料理だったら


nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

3月備忘録 その1 [ごはん&レシピ]

なんか月に一度の更新ペースになっちゃってます。
3月は慌ただしかったとういうのもありますし、その中で、
時間があったら歩いていて、PCに向かう時間が取れませんでした。

ダイエットのほうはとりあえず終了しました。
3月の平均体重は79kg台。安定して80kgを切っていますので、
この体重を維持するようにそこそこ食べる量を増やしています。

ということで3月の備忘録です。

土曜日、長州に飲みに行くことが多いです。
0y030401.jpg
過日、長州から自宅まで8.7kmを歩いて帰ったら妻にしこたま叱られました。
酔ってるから時間の感覚がなくなってて、自宅に着いたのは2時近く。
途中、携帯の電池が切れて連絡も取れずに、もの凄く心配したそうです。

酔って歩くと事故の危険があるから、と禁止されました。
じゃ、行きに歩いて行けばいい訳です(笑)

0y031102.jpg
自宅から七北田川を渡り、県道仙台泉線を駅まで一本道。
0y031101.jpg
家を4時ころ出て着くころには夜のとばりが降り、ちょうど飲みたくなる頃合い。

翌日曜は妻と温泉。
最近のお気に入りは山形県大江町のテルメ柏陵。
色々買いこんで、休憩室でのんびりしながら何度もお湯に出たり入ったり。
0y031202.jpg
すぐそばのヤマザワで惣菜を買ってノンアルビールのつまみに。

そのヤマザワで、分厚い旨そうなステーキが安売りしてて、帰りに寄って買って帰りました。
ただ、帰宅してチラシを見たら、家の近所のヤマザワでも同じものを安売りしてました(笑)
わざわざ山形から買ってこなくてもよかった(笑)

とにかく、夜ご飯はステーキ!
0y031201.jpg
鉄のフライパンで焼きました。
熱伝導率のせいか、とても美味しく焼けました。
約500gのお肉、もちろん一人じゃなくて、家族でシェアしましたよ。

仙台はまだまだ寒くてストーブガンガン焚いてるのに、加古川からは
早くも季節の便りが。
0y031401.jpg
くぎ煮が届くと、西の方は春が来たんだなぁ、と実感します。

0y031501.jpg
タイの缶詰のトムヤムスープ。
ジュピターで半額処分でした。
これが、ガーやコブミカンの葉やキノコやらがどっさり入った本格的な味。
海老だけ足して、お昼に。
辛くて辛くて口の中が痛いです(笑)
でも、後を引く味で美味しかった。

東北の春の味と言ったら、なんといってもフキノトウ。
仕事場から採ってきて妻に揚げてもらいました。
0y031601.jpg
鼻に抜ける蕗の香りと苦味で春を感じます。

そして、翌日の楽しみ。
0y031701.jpg
汁に浸して味を浸みさせた天ぷら、大好きです。

19日の日曜は温泉はお休み。
無性に中華が食べたくて、久しぶりに台所に立ち中華鍋を振りました。
0y031901.jpg
青椒肉絲。
最近気に入ってるアンガス牛をカットして。
NHKの今日の料理ビギナーズを参考に、溶き卵も揉み込んで下味をつけました。
肉にいい味が入り、美味しい。妻にも好評。作った甲斐があります。

0y031902.jpg
自分では買えない特大サイズのBT海老。実家から貰ったもの。
プリップリの噛み応え、堪りません。

0y031903.jpg
台湾ピータン。これもジュピターで買いました。
大陸のは食べたくないのに、なかなか台湾産は売ってないんですよね。
タピオの中のこの店、僕の好きなオッペンハイマーも売ってるし、気に入っています。

0y031904.jpg
干し貝柱、干し蝦、干しシイタケ、きくらげの出汁のかき玉スープ。
貝柱が入ると俄然高級な味になります。

食べたい時が旨い時。
久しぶりの中華、自分で作って言うのもなんですが、美味しかったぁ~
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ