So-net無料ブログ作成
検索選択
頂きもの ブログトップ
前の10件 | -

オール羽黒山の天然舞茸ごはん [頂きもの]

0v101803.jpg

先週も外食が面倒で家でお昼ご飯が多かったです。

業務用店で投げ売りしていたパッタイの素。
0v101401.jpg
賞味期限が瞬間的に切れましたが、気にしません(笑)
0v101402.jpg
なにせ、パッタイそのものを食べたことがないので、どんな味が正統なのか
さっぱりわからず、作り方にほぼ従って。
0v101403.jpg
甘酸っぱくて独特の味。
もうちょっと辛いのを想像していましたが、全然なので、ラー油をかけて食べました。
それなりに美味しい。

翌日も、業務店で試食して、美味しいので買ってきた「素」を使って鶏団子スープ。
0v101502.jpg

0v101501.jpg
鶏団子、食べたかったので美味しかった~
妻が最近ダイエットで夕食を食べないので、昼が夕食代わりです。

日月で恒例の羽黒山詣。
この様子は別記事を書きますが、O禰宜様からお土産で素晴らしいものを頂戴しました。
0v101701.jpg
天然舞茸がこんなに!!!

なにはなんでも、その日のうちに食べたくて、出汁を取り、舞茸だけの澄まし汁。
0v101705.jpg
甘みなんて何も入れていないのに、舞茸からの旨みで甘く感じます。

酒のつまみはポール星人・・・分かりませんよね(笑)
0v101702.jpg
ウルトラセブンを苦しめた宇宙人です。
鼠ヶ関で干物にされてぶら下げられていたところを救ってきました。
この写真のはだいぶ前に捕獲されたようでカラカラ。
まだ乾ききっていないポール星人の足を2本ほど。
0v101703.jpg
これが旨い!!!
干すだけで旨みが増すのですね。宇宙人も捨てたもんじゃないです。
0v101704.jpg
他に、ギスとアカラ。
久しぶりの鼠ヶ関の味です♪

翌朝、早起きしてざるで米を洗って舞茸ご飯。
0v101801.jpg
出羽三山神社から頂戴したお下がりの新米。
0v101802.jpg
羽黒山のお神酒に天然舞茸。
0v101803.jpg
たっぷり使って他には何も入れません。
0v101804.jpg
出汁、酒、薄口、塩、太白胡麻油少々。
家の中に朝からいい匂いが充満しています。

0v101805.jpg
舞茸ご飯に舞茸のお吸い物。
朝から幸せ♪
0v101806.jpg
余った出汁で出汁巻き。フライパンで適当に作ったので形は悪いですが、
味はバッチリ。箸で切ると出汁がじゅわぁ~です。
長女、朝からご機嫌でした♪

毎年毎年、お参りに行く度に素晴らしいお土産を頂いて、本当にありがとうございます。
出羽三山神社とO禰宜様、皆様方に感謝です!!!
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年もよしさん男爵でビシソワーズ [頂きもの]

梅雨らしい天気が続きます。
それでも、食材はすっかり夏。

木曜の夜、妻作。
0q062301.jpg
これだけあったら文句を言わない夏の定番中の定番。
茄子チーズ。

0q062302.jpg
luckystreemさんから頂いたトウモロコシもこれで最後。
焼いて醤油塗って。
あーーーーー、いい匂い!!!

もう一品、と作ってくれた野菜の麺つゆ煮。
0q062303.jpg
うーん、ヘルシー。

金曜日、Aちゃんのお父様からさくらんぼうが届きました♪
0q062401.jpg
すぐに頂いちゃいました。
甘ーい♪

Aちゃん、Tさん、いつもいつもありがとうございます!!!!!

いつものスーパーでカツオが美味しそうでした。
夜は、
0q062402.jpg
よしちゃんの新玉ねぎをたっぷり乗せて。
長女も食べるのでにんにくスライスは別盛り。

0q062403.jpg
脂乗りもよくめちゃ美味しかったです。

タコの頭も買ってきて茹でました。
0q062404.jpg
皮のぶにぶに、堪りませんなぁ。

翌土曜、妻は早朝からバレーボールの役員の仕事でお出かけ。

前日、仕事の大きな区切りをつけて解放感に浸っている僕は家でのんびり。
ストレス解消に台所仕事。
朝に戻しておいた大豆でいつものチリコンカン。

翌日曜の朝食に。
0q062601.jpg
茄子を入れたせいか、さっぱり味になりました。
0q062602.jpg
卵の黄身まぶしてレタスに包んで、旨い。

遅い朝食だったので昼は抜きで、夜は食べたかったもの。
0q062603.jpg
前菜は〆鯖。
前回釣ったもの。アニサキス対策で、酢で〆てから冷凍しています。
それでも、市販品とは比べ物にならない美味しさ。

そして食べたかったもの、その1。
0q062604.jpg
ビシソワーズ。

ヨシさんから届く玉ねぎと芋を見ると条件反射で食べたくなります。

長ネギの白いところ1/2本、玉ねぎ1/2こをバターで水を加えながら焦がさないように
じっくり炒め、そこに男爵1個を薄くスライスして加え、水を加えながら煮崩れるまでさらに炒めます。
ブイヨンを(コンソメをお湯に溶かす)加え、白コショウ、塩で調味し、ミキサーにかけます。
鍋に戻し、濃度を見ながら牛乳を加え、ひと煮立ちさせます。
このときは少し硬めにしておきます。味も見て、塩気が足りなかったら塩を。
(牛乳は塩がよく効くのでほとんど不要だと思います)

粗熱をとって冷蔵し、食べる直前に牛乳を加えちょうどいい濃度にし、生クリームを仕上げに。

美味しかった~
翌日も飲もうと多めに作ったのですが、妻と長女がお代わりして全部飲んでしまいました。

食べたかったもの、その2。

ロールキャベツ。
0q062605.jpg
時期が違うような気もしますが、キャベツをだぶって買ってしまい、ほぼ1玉消費です。
0q062606.jpg
チリを牛で作っているので、これは豚ひき肉100%にしました。
キャベツと豚肉ってとても合います。

食べたいものを食べて満足満足。

よしさん、ナイスな組み合わせの贈り物、いつもありがとうございます!

昨日の夜はロールキャベツやタコの残りに、妻作のジャガイモのアンチョビ焼き。
0q062701.jpg
よしさんのほくほくの男爵が最高!

nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

ココナッツミルクのカレーを作ってみました [頂きもの]

過日、鯛ちゃんの結婚祝いの席で食べた、カッフェ・トムテさんのタイカレーが
とても美味しくて、真似してみたいと思っていました。
グリーンカレーで塩麹鶏、筍、エリンギが入っていました。

まずは試作、ということで、家にある材料でココナッツミルクのカレーに挑戦。
カレー粉もココナッツミルクパウダーもluckystreemさんからの頂き物です。
スリランカのもの。

まず、鶏もも肉を1日、塩麹に漬けこんでおきます。
にんにく、しょうがのみじん切りをサラダ油で炒め、そこに玉ねぎ、シイタケ、茄子、アスパラを
炒め、鶏も加えます。
カレー粉を入れ、さっと炒めて水で溶いたココナッツミルク、ブイヨン、鮎の魚醤、茹でたオクラ、
柚子胡椒を入れてぐつぐつ煮ました。

スリランカのカレー粉、辛い!でも旨い!
0r062101.jpg
妻も喜んでくれました。
味をしめて、昨日、グリーンカレーペーストとココナッツミルクの缶詰を買ってきちゃいました。
また来週あたり作ろうっと。

この日の夜は塩麹鶏の残りをつまみに。
0r062102.jpg
この柔らかい弾力、いいですね~

0r062103.jpg
最上町から買ってきたアスパラガス。
甘くてジューシー。
噛むとジュースがぴゅっ、とあふれてくるんです。
わざわざ行って買ってくる価値があります。

昨日、嬉しい届け物が!
0r062201.jpg
luckystreemさんから今年もトウモロコシが!

さっそく妻が蒸して。
0r062203.jpg
なんていう甘さ!ジューシーさ!
旨過ぎる!
たまたま休みでいた長女も大喜びで食べています。

味噌汁も作ってくれました。
0r062202.jpg
これがまた甘くいい香りの出汁が取れて最高なんです。
味噌の塩気とトウモロコシの甘さのマッチング♪

夜は妻にリクエストして宮城野ポークのハンバーグ♪
0r062204.jpg

そして、またトウモロコシの味噌汁を飲んで、
0r062205.jpg
焼きトウモロコシ。皮ごとです。
0r062206.jpg
香りと甘さが濃縮されて、うーーーーーん、美味♪

luckystreemさん、いつもいつも美味しいもの、ありがとうございます!!!!!

nice!(25)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

お墨付きの「からとり芋」 [頂きもの]

過日、羽黒のY子さんと電話で話したとき、今年のからとり芋はとても出来がいい、
今度送るから楽しみに待っててね、と言われました。

そして、先週、宅配が。
0y120801.jpg
丸々として綺麗なからとり芋!!!
からとり芋は、庄内地方の郷土野菜で、親芋を食べるもの。
あまり市場には出回らない貴重なものです。

早速、2個の皮を剥き、冷蔵庫にあった出汁で煮ました。
0y120802.jpg
酒、ごく少量の味醂、塩、薄口で落し蓋をして煮ます。
冷まして加熱してを2度繰り返しました。

味見。
0y120803.jpg
毎年書くのですが、このお芋、甘みがとても強くて、栗の味がするんです。
とろみはありません。むしろ、ほくほく。

夜、妻も長女も絶賛。
いつも美味しいから取り芋ですが、Y子さんのおっしゃる通り、今年は一際おいしい!
ありがとうございます!Y子さん!!!
今年の芋、最高ですよ~!!!


**********************************************************

少し遡って、先週の日曜日は愛犬、ハルの誕生日でした。
0y120602.jpg
ハル、この日で満16歳。超老犬で歩くこともままならないよぼよぼですが、
飼い主に似たのか、食欲だけは衰えません(笑)
0y120603.jpg
ランチョンマットによだれがたっぷり・・・

さすがに犬にケーキはやれないので、クリームとスポンジを少しだけ。
もう長くないから、食べたいものは少しだけですがやるようにしてます。

残りは妻たちの胃袋に。
先月の妻の誕生日にホールのケーキを買うのを忘れましたから・・・

僕はケーキよりこちら。
0y120601.jpg
先日、小渕浜の漁業者の直販所で買ってきたホヤの塩辛。
水月堂さんのも美味しいですが、こちらのは、素直な味付けで
ダイレクトにホヤの味がします、かなり塩辛いですが。

備忘録です。
0y120804.jpg
冷蔵庫の賞味期限が1週間切れた焼きそばの麺。
これまた冷蔵庫の残りの牛バラ、オイスターソースと醤油で味付け。
ソース味より好きです。

長女が休みの昼。
刺身が食べたい、というので、いつものスーパーでメバチを買ってきて漬けに。
0y120901.jpg
マグロはご飯に合うなぁ。
この後、妻の真似をして、小渕浜産新海苔を巻いて食べたりしました。
Kさんのご親戚が生産している小渕浜の海苔、歯切れよく甘みが強く美味しいです。

またある日は賞味期限を1日過ぎたクリームを使って。
0y121001.jpg
市販のベーコンですが、それでもクリームにパルメザンたっぷりですから美味しい!
妻も喜んでくれました。

金曜、いつものスーパーで青森産ヤリイカが安かったです。
形のいいオスは結構な値段でしたが、小ぶりのメスは58円@g!
350円くらいで10杯も入ってます♪
0y121102.jpg
4尾分は刺身で。
鮮度ばっちりで美味しい!
タコやイカは小さいほうが柔らかくて美味しいんですよね~

あとは洗って水けを拭いただけでワタごとニンニクとオリーブ油で炒めました。
0y121101.jpg
最後に醤油をたらたら垂らして仕上げ。
ヤリは柔らかくて食べやすい!

メインは妻作のカニ(かま)玉。
0y121103.jpg
美味しくて安上がり。
家計の味方ですね。

nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

lucky製麺の酸辣湯麺に玉ねぎMちゃんの世界一の里芋 [頂きもの]

頂いたluckystreemさんの手打ち中華麺。
先日は酸辣湯麺で頂きました。

0t112501.jpg
ちょっと濃そうに見えますが、谷風醤油の濃い色のを使っているため。
一人だったので、胡椒、花椒、ラー油に黒酢、米酢もたっぷり。
きくらげ、シイタケ、舞茸でスープに深みを出しました。
0t112502.jpg
食べてるうちに発汗スイッチがはいって、Tシャツ1枚に。
それが絞れるくらい汗をかきました(笑)
そんな激辛にも負けないluckystreemさんの麺。
むしろ辛さに小麦の甘さがマッチ♪

麺をあっという間に食べ終わったため、残ったスープにご飯in♪
0t112503.jpg
これまた美味しい♪

luckystreemさん、麺、美味しいよ~
また待ってますね!!!

と、いつもいつも人にねだってるせいか、今度は岡山の石油王、
玉ねぎ屋Mちゃんから嬉しい届けもの。
0t112802.jpg
たっぷりの里芋に玉ねぎ、そして病膏肓、とうとう養蜂まで始めちゃって
今年初出荷と言う蜂蜜まで!!!

中には、
0t112801.jpg
クラフト封筒の裏に。

0点の意味、確かめなきゃ。

0t120101.jpg
洗って乾かしました。

まずは定番芋煮に。
0t120103.jpg
皮を包丁で剥くのが面倒なので(ロスも多いし)、僕はいつも水から
下茹でして、熱いうちに皮を剥きます。
こうすると、つるり、と皮が剥け、また寒さに当たったり傷ついたりして
硬くなった部分はつるりといかないので、そこを効率よく取り除くことができます。

具にはこれまた頂きもの、O禰宜さまからのモダシ、そして先日キノコ爺さん
とこから買ってきたアミタケの塩漬け。
0t120102.jpg
前日から水につけ塩抜き。

大鍋にたっぷり作って、塩を薄く塩気がつくくらい入れておきます。
味噌だけで味付けすると、くどくなりがちなので、塩を加えると澄んだ味に仕上げられます。

食べる分だけを小鍋にとって味噌を入れて。
0t120104.jpg
熱々の芋をハフハフ言いながらほおばります。

旨い!!!

一緒に食べている妻も、美味しい!
これがなぜ0点なの?

Mちゃん、95点です!
お世辞じゃないです。
ねっとり加減、甘み、香り、とてもバランスがいい芋です。
あくも全然ありません。
-5点は甘みがもうちょっとあれば、と辛めの採点ですよ。

この日の夜に食べた長女も、この芋美味しい、と普段よりたくさん食べてました。

bちゃんと採点が違ったのは茹で方かなぁ?それとも剥き方かもしれません。
皮のそばのほうが芋の香り強いですからね。
ぼくの茹で方だと、皮のそばがたくさん残るので、美味しさが増すのかもしれません。

この日、芋煮に、おかずは妻作の豚バラ玉ねぎ炒め。
長女のお弁当の残りです。
0t120105.jpg
玉ねぎはもちろんMちゃんの新玉ねぎ。
これまた旨い!
100点です。
甘みが強くて箸が止まりませんでした。

次の日の朝ご飯も芋煮で幸せ。
0t120201.jpg
一晩経って味が浸みた芋、さらに美味しくなってました。

Mちゃん、と言うことで蜂蜜はまだですが、これまでのところ97.5点です。
ホント、美味しいですよ~

いつもいつも美味しい届け物、ありがとうございます。
これで家族3人、飢えずに暮らせます!

nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

表浜の恵みを堪能 その1 [頂きもの]

先週、今週と2度にわたって表浜に行ってきました。

復興玉手箱に寄付してくれた知人たちが、是非実情を見に行きたい、
そして頂いた玉手箱に入っていた牡蠣や他の食材がとても美味しく、
それも買いたい、と言っていました。

先週は下見と、浜のリーダーKさんにご挨拶に。
そして厚かましくも牡蠣をねだりに行きました。

0v112801.jpg
これは昨日の表浜の様子。
もの凄い西風で体が持っていかれそうになります。
0v112802.jpg
鳥が見えますか?前に飛びません(笑)

お出かけになるKさん、我々の到着まで待っていてくださりました。
0v112803.jpg
牡蠣剥きは家族総出の作業。足りない分は剥き子を雇わなければなりません。
お連れした方たち、興味深く作業を見ていました。

今週の様子はその2にて詳しく書きます。

先週行った時は、殻牡蠣が食べたくて、おねだりしたのですが
0v112101.jpg
この日から水揚げが始まった海苔を生で、そして剥き牡蠣、ナマコまで
頂戴しちゃいました。
0v112102.jpg
なんてずうずうしい・・・

いつもいつもありがとうございます、Kさん!!!

当日は飲みに出かけてしまったのですが、ナマコが無性に食べたくて、
酔って帰宅した後に捌いて飲みなおし(笑)
0v112103.jpg
柔らかい!!!
結構飲んできたのに日本酒が進む進む♪

翌日は日曜、ゆっくり楽しみます。
殻牡蠣はたわしで綺麗に掃除して、くっついてた小さなシウリ貝=ムール貝は冷凍。
剥き牡蠣は立て塩で洗います。
0v112201.jpg
調理しながら生牡蠣で一杯。
うーーーーーーん、やっぱりKさんの牡蠣は旨い!!!
口の中に海の香りと牡蠣の旨みがいっぱいに広がります!

0v112202.jpg
殻牡蠣も剥いて身を外し立て塩で洗い殻に戻します。
にんにくをたっぷりみじん切りにして、バジル(ドライしかなかった)、
パン粉を乗せ、オリーブ油を垂らして180度のオーブンで程よく焼きます。

0v112203.jpg
残った殻牡蠣は大きな鍋に入れ、酒と水を300ccほど入れて
蓋をして蒸し焼きにします。

0v112204.jpg
オーブン焼き、旨~~~い♪
もちろん3つで済むはずはなく、
0v112205.jpg
お代わりは沢山あります。

0v112208.jpg
蒸し牡蠣、ぷりぷり♪
0v112209.jpg
ちゅるんと口の中に入れて、ほーほー熱いのを我慢して噛み締めて
目を瞑ればそこは表浜の海!

0v112206.jpg
さっと洗った生海苔をお椀に入れ、熱々の出汁を注ぎます。
0v112207.jpg
海苔の甘さに歯ごたえ、出汁の旨さ、堪りません!

もちろん、毎日ナマコは食べ続けました。
胃で酒を吸収してくれるのか、いつもより飲んじゃうんですよね~

23日は新嘗祭。
この日にある程度復興してきた表浜の牡蠣を食べられるのはなんて素晴らしいことでしょう。
0v112302.jpg
蒸しホタテも解凍してフライの食べ比べ。
0v112303.jpg
妻に牡蠣フライの衣を薄くしてくれるように頼みました。
小ぶりに見えてしまうんですが、バッター液を最小限にしているため、
牡蠣の旨みがダイレクトでその方が好きなんです。
ほのかな塩気でいくらでも食べられちゃいます。

0v112301.jpg
ナマコもこれが最後。
三日に渡って表浜の海の幸を堪能しました。

重ね重ねありがとうございます、Kさん!!!

*******************************************************
表浜復興玉手箱に寄付をなさって、まだ玉手箱が届いていない方がいらっしゃるようです。
理由は二つあるそうで、

1.昨年、住所確認のメールを漁協から送ったのですが、それに返信がなかった方。
 誤配送を防ぐため、返信のない方には送らなかったそうです。
 また、メアドが変わってしまった方も同様です。

2.寄付のタイミングが遅かった方。
 お送りする品物の数に限りがあり、翌年に回った方がいるそうです。
 今年も現在500個ほどを発送する準備をしてるそうです。
 間もなくメールがあると思いますので、必ず返信お願いいたします。

以上のような理由で、まだ届いていない方にも漏れなくお送りしますので、
ご心配な方は直接漁協、表浜支部まで連絡してくださるようお願い申し上げます。

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

lucky製麺の牡蠣入り海老タンメン♪ [頂きもの]

0w112305.jpg

新嘗祭にふさわしく、嬉しい頂き物が到来しました。
いつも仲良くさせていただいてるluckystreemさんから
スリランカのお土産に手打ちの中華麺。
0w112306.jpg

今日はその中華麺でタンメンを作りました。
0w112301.jpg

剥き海老は洗って紹興酒、塩、片栗粉で下味をつけておきます。
二人分でネギ2/3本、白菜2枚、シイタケ2枚、戻したきくらげ。
0w112302.jpg
中華鍋で野菜を炒め、紹興酒を少々。しんなりしたら水600cc、創味シャンタン小匙4、
蒸し牡蠣の汁(前日の夕食で出たもの)、塩小匙2、胡椒。
0w112307.jpg
これが蒸し牡蠣、鍋いっぱいの牡蠣に酒、水各150cc。

汁全体に水溶き片栗でとろみをつけて、海老を加えます。
海老に火が通って、昨日の残りの牡蠣をトッピングして出来上がり。
0w112303.jpg
今日のような寒い日にはこのとろみがあり難いです。
蒸し牡蠣の汁のお蔭か深い味わいで美味しいスープになりました。
0w112304.jpg
そして、なにより麺です!
もっちもちが気持ちよく、噛めば歯を押し返してきます。
鼻腔に抜ける小麦の香り。

埼玉産の強力粉を使ったそうですが、とにかく旨いの一言。
妻も大喜びで完食。

いつもいつも美味しいものをありがとうございます、luckystreemさん!!!
こんな美味しい麺をいつも食べられるダルマちゃんがうらやましい!
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

天然キノコのつけ汁うどん [頂きもの]

昨日、帰宅すると妻が、
「Oさんからキノコが届いてるわよ」

0v101301.jpg
なんと当日便の宅配でたくさんのキノコが!
ナメコ、ムキタケ、モダシ(ナラタケ)!
ナラタケは塩漬けに、他も綺麗に掃除がしてあります。

うれしい!!!
いつもいつも美味しいものをありがとうございます、Oさん!!!

早速ナメコを茹でこぼして酒のつまみに。
0v101302.jpg
大根もありましたが、潔くナメコだけ。
茹でたて熱々に醤油をたらたらと垂らしてつるちゅる、と口に流し込みます。

薄いものの松茸に似た香りが口中に広がり、
噛めばこれぞ天然ナメコ、柔らかくも歯切れがいい!

あーーーーー、うまい・・・

朝は味噌汁で楽しみ、昼の準備。
0v101401.jpg
これも羽黒のKさんから頂いたコゴミ、ワラビ、ぜんまい。
熱湯をかけて戻し、そして灰汁抜き。

本当は2日かけて戻すのですが、水洗いと熱湯を3回繰り返し短時間で済ませました。
灰汁もしっかり抜けました。
0v101402.jpg

一番出汁を大鍋にたっぷり引き、キノコの準備。
0v101403.jpg
モダシは塩抜き。
0v101404.jpg
ムキタケは薄皮を剥きます。
0v101405.jpg
ナメコは掃除がしてあるので軽く洗い、茹でこぼし。

0v101406.jpg
栽培のキノコも加え、計7種のキノコを使います。

出汁に酒、鶏もも肉を加え、そこにキノコを加えます。
0v101407.jpg
味付けはせずに使いまわせるように。

妻の帰宅を待って二人ランチ。

鍋に400mlのキノコ汁をとりわけ、味醂、醤油各50ml。味を締めるため塩少々。
戻したぜんまい、ワラビ、赤こごみ、ネギ、キノコを適宜加えてつけ汁に。

庄内の麦切りを茹できのこつけ汁で頂きました。
0v101408.jpg
国産小麦粉100%の麦切り、旨い。
0v101409.jpg
あつあつのつけ汁。
キノコの旨みがぎっしり詰まった汁、旨過ぎ!
コゴミやワラビ、ぜんまいのそれぞれ違う食感の山菜がいいアクセントになってます。
もちろん、きのこごとに違う香り、味、食感も最高♪

残った汁で妻が雑炊を作りました。
0v101410.jpg
これまたキノコの旨みをご飯が吸って味わい深い。
贅沢な昼食になりました。

nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も旬の頂き物が続々♪ [頂きもの]

昨日、午前中、黒猫さんがやってきました。

0w062301.jpg
O様から旬のさくらんぼ!
すぐにつまみ食い、甘いっ!
次女の大好物なので、半分をすぐに佐川さんに預けました。

O様、いつもいつもありがとうございます!

と、午後になってゆうパックが。

0w062302.jpg
うわぁ、luckystreemさんから、トウモロコシの味来が!
このトウモロコシ、甘みが強くて香り良く、luckystreemさんご指名の農家さんが
1本1本、収穫から発送までなさってるそうです。

妻が大好きなんです。

luckystreemさん、いつもいつもありがとうございます!

そして、今日、佐川さんが。

0w062402.jpg
うわぁ、嬉しい頂き物は続きます。
Aちゃんのお父さんが育てた庄内産のサクランボ。
色は淡いですが、甘みが強くてこれまた最高!

今日休みで家にいた長女なんか大喜びです。
妻、しみじみ、「ありがたいなぁ。ふつうはこんな贅沢にたくさん食べられないよ」

Aちゃん、Hさん、いつもいつもありがとうございます!

と、いうことで、更新をさぼってる間も頂き物を交えて日々美味しいものを食べています。
間もなく糖の再検査があるので、量は控えめですが、その分、味わって食べています。

0w061601.jpg
最上産のアスパラガス、ソテーしたのに生ハムを巻いて。
0w061603.jpg
焼き月山筍も巻いちゃいます。
0w061604.jpg
旨いです♪

0w061602.jpg
喜連川鮎生産組合の鮎のうるか。
これは子うるかで、とても濃厚。

0w061701.jpg
月山筍の定番、味噌汁。
青森の味の焼干しの出汁と筍の甘い出汁が合わさって天国。
朝から幸せ。

0w061702.jpg
夜、妻作、豆腐のマヨグラタン。
晩御飯はこれにキャベツの千切りだけ。

いつだったかな、月山筍のこれまた定番、天ぷら。
0w061901.jpg
甘みがあって最高。

今年もパンダなみに筍を食べました。
目の周りが心なしか黒くなってる(笑)

妻がダイエット用に玉ねぎスープを作りました。
綺麗な焦げ色、手間かかったと思います。
0w062101.jpg
甘くて美味しい!
手作りベーコンと共に日曜の朝食、幸せ。

月曜、朝はベーコン卵丼。
0w062201.jpg

いつものスーパーで麦イカが鮮度抜群で美味しそうでした。
0w062202.jpg
さっそく、昼にオリーブ油と醤油で焼いて食べました。
ワタが旨い!

夜は生本マグロ。
ちょうどニュースで塩釜に大量の本マグロ水揚げをやっていました。
0w062203.jpg
鳥取産の本マグロの赤身、生だけあって旨かったです。
0w062204.jpg
昼に干しておいたイカ。

イカ焼きと並んで夜店の定番。
昨日の夜は焼きトウモロコシ。
0w062303.jpg
甘いのなんのって。
醤油との相性ばっちり。

今朝は最近我が家の定番、
0w062401.jpg
トウモロコシの味噌汁。
甘い香りと味の出汁が最高です。
美味しいトウモロコシからは美味しい出汁が取れます。

重ねて、皆様、いつも本当にありがとうございます。
美味しく美味しく頂いています!!!
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

日々口福 [頂きもの]

前記事にpommeさんから、「口福ですね」とのコメントいただきました。
本当にそうだと思います。
最近の妻の口癖、
「こんな美味しいものを食べられるなんて幸せ」

色々な方から色々な美味しいものを頂いて、
「我が家の食卓って、半分以上頂き物だね」
って日々感謝しながら、そしてニコニコしながら食事しています。

本当にみなさん、ありがとうございます!!!
これからもよろしくお願いしますね♡

0y110503.jpg
最近、太り気味の僕と妻。
妻がダイエット用のスープを大量に作りました。
トマトの水煮缶、キャベツ、ベーコン、タマネギはmちゃんの。

野菜の旨みたっぷりのスープ、これに創味のシャンタン、醤油を加えてトマトラーメン。
美味しい♪

0y110409.jpg
いつものスーパーで宮城県産ミズガレイのいい形のが348円!鮮度もばっちり。
塩をして一昼夜干しました。
カレイの干物、旨みが凝縮されて最高。大好物です。

0y110302.jpg
過日産直で買った銀杏。つまみの箸休めにぴったり。
0y110301.jpg
粗をブイヤベースに使ったアマダイはムニエルに。
アマダイ、こちらではなかなか売ってない魚。
大好物だけにもっと手に入り易ければいいのに。

0x1106.jpg
妻がバレーボールのお友達から黒米を頂いてきました。
0x110602.jpg
赤飯替わりですね、毎日がめでたい(笑)

0x110701.jpg
羽黒のY子さんからからとり芋が届きました!!!
図々しくも、お願いして送ってもらいました。
だって、Y子さんから頂くからとり芋、他のとは別格の旨さなんです。
嬉しいなぁ。

妻は妻で、バレーのお友達からアナゴを頂いてきました。
ハゼの焼干しを差し上げたお返しなんですが、海老で鯛♪
0x110702.jpg
早速甘辛く煮付けました。
柔らかくて骨も邪魔にならず、さすが日本一の表浜のアナゴです。

0x110703.jpg
買っておいたお肉も食べなきゃね(笑)
厚切りにしたロースを味噌、甜麺醤、酒に漬け込んであります。
お酒もご飯も進む味。

これまた、買った日に食べるのを忘れたマグロ。
いつものスーパーの。インドネシア産生メバチぶつ切り。
これを漬けにして、お昼ご飯に妻と食べました。
0x110801.jpg
イクラも少し解凍。
0x110802.jpg
寿司飯で。
0x110803.jpg
あー、旨かったなぁ。これ書いてても涎が出ます。
二人分で500円くらいしかかかってません。
貧しいから外食では食べられないけど、外食に負けてないと思います♪
中トロも入ってるし。

日曜日は日帰りで埼玉、東京、埼玉。
義父のお墓参り、義母のお見舞い、次女と食事。

翌日は疲れが残ってましたが、パンチのある味が食べたくて。
0x111001.jpg
酸辣湯麺。
羽黒のO禰宜様から頂いた天然きくらげ。
干したのを戻しました。

そして、夜は鯛♪
いつものスーパーで宮城県産の大きいのが安かった。
1さくだけで700g位ありました。
0x111002.jpg
鮮度ばっちりでした!
背身をさらに半分に切らなければ大きすぎるくらい。
0x111004.jpg
妻作の洋風おでん。
大根はお隣のおじいちゃんの家庭菜園から。
柔らかくて美味しい♪
0x111003.jpg
Y子さんから頂いたからとり芋。
出汁で炊きました。
見た目ごつごつしてますが、これが柔らかくて、おまけに味は栗!!!
これ、この味です!
甘くてとても里芋とは思えません。
庄内の特産の野菜、いつまでも作り続けてほしいです。

今朝、まだまだたっぷり残ってる鯛は漬けにして。
0x111101.jpg
朝から贅沢♪
鯛丼!
0x111102.jpg
黄身を崩して、漬けに絡めてご飯とともに。

本当に毎日が口福♪♪♪

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 頂きもの ブログトップ