So-net無料ブログ作成
検索選択
レシピ拝借 ブログトップ

てるてる家族の醤油パン [レシピ拝借]

NHK愛の僕ですが、今期の朝ドラは早々に脱落しました。
脚本演出がありえなさすぎる!
おまけにファンの方には申しわけありませんが、どうも主役の方の
演技や顔が生理的に受け付けなくて。

でも、さすがNHK,もう再放送は無理か、と言われていたてるてる家族をBSで再放送してくれています。
帰宅後、梅之助の金さんを見るのが日課でしたが、終わったので、てるてるの録画を見て、
泣き笑いしながら1日の〆にしています。

そんななか、てるてるで、パン屋の工場長が仕事の終わりに日本酒を飲みながらつまみにしているのが
醤油を塗った食パン。

先日、ちょっと酒の肴が足りなくて妻に再現してもらいました。

0z062904.jpg
トーストしたパンにバターを塗り、醤油を刷毛で塗るだけ。

これが醤油の香り、バターの香りが絶妙にまじりあって旨いのなんの。
すっかりお気に入りになりました。

この日の他のつまみ。
0z062901.jpg
カツオ。脂乗り程よく旨い。
0z062902.jpg
モロヘイヤ納豆。ネバネバ美味しい。
0z062903.jpg
茄子チーズ。
これだけで十分だろ、って話ですが、醤油バターパン、〆に抜群です(笑)

いつかの昼。ここのところ昼は外食が多かったので、たまにはシンプルに。
0z062801.jpg
豚肉つけ汁うどん。
庄内の麦切りが旨い!

なんか先週はパンをいっぱい食べました。
0z063001.jpg
レタス、玉ねぎ、ベーコン、卵全部乗せサンド(笑)

昨日の朝も醤油バターパン。
0z070201.jpg
本当に美味しいので、一度やってみてください。
てるてる家族、ありがとう!そしてNHK大阪、ありがとう!

美味しい朝食を食べて、昨日はブログのお友達、luckystreemさんご夫妻と朝から遊びました。
外洋に出てクルージング、釣りの予定でしたが、生憎のガスと波で松島湾内の周遊になりました。
0z070202.jpg
魚は全然釣れませんでしたが、楽しい時を過ごしました。
昼にはあがって、天童軒で昼食。
夜は長州で。

luckystreemさんともご主人のダルマちゃんとも色々話がつきなくて、気がつけば深夜。
3人で2升以上とビールやチューハイや。
よく飲みよく食べよく話しました。

楽しかったですね~、luckystreemさん、ダルマちゃん。
また近いうちやりましょうね♪
ありがとうございました!!!
nice!(19)  コメント(7) 

美味しい♪ トウモロコシご飯 [レシピ拝借]

トウモロコシご飯
  



luckystreemさんのサブブログからレシピ拝借♪

いつもお世話になっているluckystreemさんから埼玉名産の味来を
送っていただき、すぐさま完食。

完食した途端、トウモロコシご飯の記事!
これは是非食べたかった・・・

と、思ってたら、anegoさんが宮城の村田町も特産なのだ、とコメントいただきました。
日曜日、折りよく村田町を通る機会があり、道の駅で味来を買い求め、早速作ってみました。

今朝の食卓。
0s072201.jpg

妻作のモロヘイヤスープ、旨いっ。
0s072202.jpg

そして、
0s072203.jpg
いい香り!やさしい甘み!
うんまいです!!!

0s072204.jpg
レシピはもちろん、luckystreemさんから拝借。

米2合にトウモロコシ1本の身を包丁で切り取り、芯とともに炊き込み。
塩小さじ1.5、酒大匙2、昆布10cm角。

これ、いくらでも食べられちゃいます♪
luckystreemさん、ありがとうございます!!!!!


nice!(8)  コメント(3) 

孫さんのレシピを参考に酸辣湯麺 [レシピ拝借]

寒に入り、寒い日々が続きます。
体が温まる料理を2品。

まずは妻作のオレンジ白菜と豚バラ肉の鍋。
0r012201.jpg
昆布出汁にアゴ出汁の素、酒、塩、薄口。
豚ばら薄切りに国産春雨、オレンジ白菜。
0r012202.jpg
熱々をふうふうして。
出汁が浸みた白菜の旨いことと言ったら♪

火曜日に放送されたNHK夢の3シェフ競演。
毎回楽しみにしています。
特に孫さんの料理は毎回美味しそうで真似てみたいものばかり。
トマト涼麺のように我が家の定番になった料理もいくつかあります。

今回やっていたのはサンラータンメン。
手順も手軽だし、特別な材料も必要ありません。
ただ、水煮の筍はなかったので、モヤシに。
絹サヤも旬じゃないので、ネギに、豚バラは家にある豚小間に。
卵はたまたまあった白身だけを使っています。

0r012402.jpg
孫さんのに比べて色味が薄いです。
これは、鶏ガラスープを味がついてる創味のシャンタンにしてるため。
その分醤油の量が少なくなりました。
0r012401.jpg
とろみをたっぷりつけて。
黒酢と米酢のダブル使いがいいですね。
黒酢だけだとちょっと癖が強過ぎるのを米酢がさっぱりまとめています。

ラー油を使ってないので、辛みが少し物足りないような気がしますが、
白コショウと粗挽き黒コショウの辛み、清涼感があってこれはこれで
とても美味しい辛みでした。

簡単だし、これはリピート間違いなしです。
nice!(14)  コメント(6) 

宇宙一贅沢な天ぷらうどん [レシピ拝借]

前記事で雪の月山から採ってきた山菜の天ぷらを紹介しました。
今回の翌日の楽しみは趣向を変えて、天ぷらうどんにしました。
麺はこれも庄内、大山稲庭饂飩。

0y060301.jpg
最上産ウドの葉、アスパラガス。松島の筍。
そして月山八合目のアザミにふきのとう。

出汁のいい匂いに、山菜がそれぞれの香りを重ねてきます。
0y060302.jpg
あー、なんという贅沢。
アザミや黄色ふきのとう、月山のは甘みが本当に強い。
買おうと思っても買えないものだし、宇宙一贅沢だと思います♪

0y060303.jpg
まだアザミ、たくさんあります。
これは別な料理のために茹でます。

この日の夜はたんぱくも。
0y060304.jpg
アスパラとナルコユリのベーコン炒め。
山菜のナルコユリ、アスパラにそっくりですが、味はアスパラよりも
さらに甘く、少しぬめりがあります。
今回のナルコユリは甘みが強くて大正解。
旨かったぁ~
0y060305.jpg
変ちゃんから頂いた赤メバルの頭。
ほっぺに目玉、ヒレの身、どれも旨ぁ~

昨日は仕込みの日。
まず、アザミ。
0y060401.jpg
茹でたアザミを胡麻油、サラダ油半々で炒め、油が回ったら砂糖を絡めます。
酒、味醂、醤油、出汁でひたひたにして煮詰めて
アザミの油炒め。
地元ではアザミのけんちん、と言うそうです。
0y060402.jpg
昨年、月山柴燈祭で頂いて感動した味。まずまず上手に再現できました。

0y060403.jpg
食べたことない方に説明しても理解してもらえないかもしれませんが、
アザミって本当に旨味が濃いんです。
そしてちょっと動物系の味がします。

今回、けんちんを作って冷ましたら、なんと煮汁が煮凝りのようになりました。
多分、キク科特有の「乳」が原因だと思うのですが、これが独特の旨味にも関与して
いるような気がします。



もう一品再現料理。
これは羽黒山斎館の筍の味噌煮。
0w043019.jpg
筍は普通は月山筍、端境期は孟宗竹です。
庄内の郷土料理、孟宗汁とほぼ同じなのですが、羽黒山では酒粕が入りません。

0y060404.jpg
庄内の油揚げ≒厚揚げが手に入らないので、三角油揚げで。
干しシイタケを戻し、出汁、しいたけの戻し汁、味噌でひたひたから
紙の落とし蓋をして煮ます。
油揚げが煮汁を吸って、汁がほぼなくなって出来上がり。
0y060405.jpg
妻曰く、ほとんど同じに再現出来てる、と。
しいたけの戻し汁がポイントですね。
旨かったです。

この昼は、そろそろ食べきらなくてはならないそぼろをリメークして。
0y060406.jpg
半額処分の蔵王豆腐とともに。
豆鼓が入ると味が締まって美味しいです。

夜は妻作。
0y060407.jpg
肉詰め。
ピーマンも美味しくなってきました。
最上町産のしいたけ。肉厚で旨いっ!

0y060408.jpg
お隣の家庭菜園のラディッシュを甘酢漬けに。
震災以来、近所で家庭菜園が流行っています。

今朝は早起きして筍ご飯。
なぜか僕の係りになってしまいました。
0y060501.jpg
家族みんなが大好き!
お向かいさんのお陰で、毎年たっぷり食べられます♪
nice!(13)  コメント(6) 

タラコがからすみに!? [レシピ拝借]

いつも素晴らしいお菓子を焼いてらっしゃるpommeさんの
ブログで僕の「いやすこ」(いやしい人)アンテナがぴんっ、と反応する
料理が紹介されていました。
記事はこちら→☆

コメント差し上げたら、ご丁寧にも作り方をコメントしてくださいました。
さっそく、形のある!タラコを買ってきて(いつもバラ子ばかりかってるんですw)
魚干し網で陰干しすること1週間。
0v021901.jpg
余計な水分が抜けて、カラスミほどではありませんが硬く、棒状になりました。
そして、早速昨日のつまみに。
0v021904.jpg
切った時の感触から、これは食感がもうタラコじゃない、と分かりました。
包丁にまとわりつく感じが唐墨チックです。

そして味は。

旨いです。
酒のつまみにぴったりです♪

さすがに本物のカラスミと同じじゃありませんが、特有のえぐみまで
かなりそっくりな出来になりました。
「タラコがこうなるんだぁ」
妻もびっくりです。

pommeさん、本当にいいもの教えていただきました。
ありがとうございます!!!!!

**************************************************
ここからは備忘録

17日は大腸の内視鏡検査の前日でした。
野菜、繊維の多い食事はできません。
少しでも美味しいものを食べるため、前日にたっぷりの煮干と昆布を水につけ、
当日出汁をとり、1日中活用しました。

0v021701.jpg
朝は出汁巻き。巻き、失敗しました。
これに汁はインスタントコンソメ+塩のスープ。

0v021702.jpg
昼、素うどん。
これを楽しみに煮干で出汁をとったんです。
塩、薄口、味醂で味を調え、関西風に。
旨かったぁ~

夜はおかゆです。
味付けは容器にたまった梅酢。自作の塩分たっぷりのですから美味しいんです。
おかずは、具なし茶碗蒸し。
0v021703.jpg
煮干の出汁だと、鰹より旨味の出方が弱いような気がします。
0v021704.jpg
湯豆腐。お腹一杯になって、半丁分しか食べられませんでした。

翌日、早朝から自宅でムーベンを服用し、大腸検査、何がつらいって
この2リットルを飲むのが一番つらいです。
結果はお陰さまで異常なし。
次回まで2年空けましょう、ということで下はしばらく気にせずによさそうです。

妻の友人が美味しいものを贈って下さいました。
0v021801.jpg
厚木の波多野商店のとん漬け。
めちゃくちゃ美味しいです。これを書いていても涎が。
やはり、余計な添加物を入れずにまじめに作られたものは旨いです。

検査前の話ですが、食べることもできないのにカレーを作りました。
ガネーシャでフライドオニオンから作っていたのを目撃して、
早速それを使ってみることに。
玉ねぎを焦げ茶色まで炒める時間を短縮できるのがいいです。
作った当日はまだ玉ねぎの原型を残していましたが、2日ですべて煮溶けました。
また試作して、後日レシピもご紹介したいと思います。

僕、男のくせに結構豆が好きで、乾燥ひよこ豆を買ってきて、豆カレーにしました。
0v021902.jpg
3日煮込んでるので、鶏も煮溶けています。
前日から何度か茹でこぼして柔らかく煮たひよこ豆を加えるだけ。
0v021903.jpg
ひよこ豆のほのかな甘みがとても美味しいです。
でも、ご飯よりナンが合うかな。
次回はナンも焼きましょう。
nice!(11)  コメント(11) 

能動と受動 [レシピ拝借]

下の娘が帰っていって我が家は平常営業。

水曜の夕食。
なぜか芋サラダが無性に食べたくなって仕事場から妻に電話(笑)
0z082901.jpg
卵入り。たっぷり作ってくれました。嬉しい♪
0z082902.jpg
これは上の娘のリクエストでわかめときゅうりの寿司酢和え。
もちろん妻作です。
0z082903.jpg
メインはミョウガの豚バラ巻き。
朝にluckystreamさんのブログを見て、すぐに豚バラを買いに行きました。
幸い、頂き物のミョウガがたくさんありましたのでたっぷり♪
味付けは甘辛で。
あー、美味しい!
いつも美味しいレシピとアイディア、ありがとうございます!

木曜の昼食。
妻はバレーで不在。ひとりランチです。
で、たまには「け」の食事を。せっかく減った体重を維持するためにも。
0z083001.jpg
ぬか床からきゅうりの古漬けを取り出して、薄くスライス。
ミョウガをみじん切りに。
0z083002.jpg
そうです、以前の記事に、さんちょさん、Rchoose19さん、lovinさんが
「こんな食べ方あるよ~」ってコメントくださいました。
そのアイディアを頂いて、質素ながらも美味しい昼食でした。
0z083003.jpg
まずはRchoose19さんおすすめですが、生姜は抜いて。
今回、塩抜きをしなかったので、少量でご飯が進む♪

続いて、lovinさんお勧めの水をかけて。
0z083004.jpg
もともと冷やご飯ですから、暑い日中にさらさらと美味しく食べられました♪

夜、つまみは冷ややっこ。
0z083005.jpg
昼の残りを少量の醤油で和えて。
さんちょさんのお勧め。
これに胡麻油をかけて。古漬けの酸味が豆腐の甘みとよくマッチします。
0z083006.jpg
これもつまみ。妻作、笹かま梅しそサンド。
いいつまみです♪

メインは、リクエストして作ってもらった、
0z083008.jpg
ハンバーグ♪
大丈夫、メリハリきいてるから(笑)

ところで、昨日の夕食の1品。今日の夕食に向けて試作しました。
0z083101.jpg
とても美味しかったです。上の娘が絶賛。
正体は次の記事で。
nice!(13)  コメント(6) 

新玉ねぎの丸ごとコンソメ煮 [レシピ拝借]

日曜日。
早朝の町内清掃のあとはのんびり。
雨も上がって蒸し暑いので、昼はさっぱり蕎麦。
0s061701.jpg
庭の大葉を薬味に。

夜は妻のリクエストでグラタン。
0s061703.jpg
父の日だけどなぜか台所に立ちっぱなし・・・
0s061702.jpg
僕のリクエストはヤナギガレイのから揚げ。
ちっちゃいけどヤナギはヤナギ。美味しい。

火曜日、台風が直撃予想です。
雨が降る前に犬の散歩を済ませ、庭の花や野菜に支柱を立てたり増やしたり。

一段落して一人ランチはレタス入りタンメン。
0s061902.jpg
なはは、これじゃラーメンって分かりませんね。
あちこちのブログで緑の食卓がはやっているようなので、僕も負けずに(笑)
0s061903.jpg
豚小間、キャベツ、きくらげ、しいたけ、ニンジン、ネギ、生姜と普通のタンメンスープを
作り、レタスと庭のサンチユは生でどんぶりの周りに。
0s061904.jpg
レタスを熱々のスープに沈めると、しゃきしゃきでしんなり、という不思議な食感になります。

この日の朝、luckystreamさんのポトフのお弁当を拝見していたら、
ピカッ
と思いつきました。
0s061901.jpg
以前、つるちゃんが作ってらっしゃった新玉ねぎの丸ごと煮
これを夜のおかずに作っておこう、と。

つるちゃんのレシピを拝借して

玉ねぎは皮をむき、根元の付け根は浅く切り、煮ている最中にバラけないようにします。
水から煮ます。手作りベーコンの屑(端っこの硬いところ)も一緒に入れて出汁にします。
煮立ったらコンソメ、塩、胡椒で味を調えますが、煮詰まることを考えて薄味に。
落とし蓋をしてとことこ煮込みます。

いったん、冷まして味を含ませ、食べるときに再加熱。
煮立ったらベーコンの厚切りを入れ、しばし煮ます。
その際、味が薄いようでしたら塩で調えます。

夜、帰宅した11時頃は暴風雨の真っただ中。
そんな台風の夕食は火曜なので質素。
0s061905.jpg
ワラビのお浸し。
0s061906.jpg
チェダーチーズ。
0s061907.jpg
台風なのでコロッケ、と妻が総菜を買ってきてくれました。
0s061908.jpg
豆腐ステーキと豚小間団子。
0s061909.jpg
そして、じっくり煮っ込んだ天才mちゃんの甘~い甘~い新玉ねぎ。

昨年、つるちゃんの記事で必ず作ろうと思ってた一品。
本当に美味しい!
家族からも大好評でした。
ありがとうございます、つるちゃん!
そしてきっかけを下さったluckystreamさん!
nice!(16)  コメント(7) 

NHK今日の料理 みぞれすき焼き [レシピ拝借]

昨日の昼食、妻にリクエストしてハンバーグサンド。
0z113001.jpg
冷凍ハンバーグ2個!
ま、小振りですから。
ジャンキーだけど逆に市販品の味がします。

いつものスーパーでオーストラリア牛ばら薄切りが99円@g。
ちょうど今日の料理でやっていた「みぞれすき焼き」を作ってもらいました。
椎茸は切らしていたので省略。
0z113002.jpg
大根おろしをたっぷり。
0z113003.jpg
黒胡椒が新鮮です。
すき焼きというよりは牛鍋ですが、とても美味しいです。
0z113004.jpg
酒の充てははんぺんのチーズ焼き。

牛肉、あまり量が食べられません。
妻と二人で頑張って食べましたが、半分残してしまいました。

と、いうことは翌日の楽しみです。
今日の昼食。
0z120101.jpg
鳴子でまた買ってきたラジウム温泉卵とともに。
0z120102.jpg
大根おろしが牛肉のしつこさを消してくれます。
味も滲みてとても美味しかったです。

*****************************************************
ここからは戯言です。

今年の正月から2月頃、犬の散歩コースでしょっちゅうミミズを見かけました。
夏の雨が降った後などはよく地表に這い出ますが、真冬には珍しいな、
と思っていたら3月の震災です。
そう言えば、昨秋には今まで見たこともないキノコが大量発生もしました。

実はこの10月下旬から11月にかけて、その散歩コースでコガネムシ系
(たぶんカナブンかドウガネブイブイ)の幼虫が地面から這い出て
路上を歩く姿を5回ほど見ました。

どこかで蛹化するためでもなさそうですし、これから冬を迎えると言うのに。
今日、その中の1匹がミイラ化して干からびているのを見ました。
最近這い出たものでしょう。

少し悪い予感がするんです。

nice!(18)  コメント(9) 

茗荷の豚バラ巻き [レシピ拝借]

今日は連続投稿です。
昨日の朝、親しくしていただいてるluckystreamさんのサブブログ
拝見したら、夕食のメニューがすぐに決まりました。
去年も真似して、めちゃくちゃ美味しかった茗荷の豚バラ巻き!

家に残ってた茗荷だけじゃ足りないので、元気くんで買ってきました。
忙しさは落ち着いたのですが、そのかわり夜の拘束が長くなります。
水、金は妻も遅くなるので質素に。
帰宅後、妻が手際よく作ってくれました。
0823myoga1.jpg
醤油+みりんの甘辛バージョン。
茗荷のシャキシャキした歯応えがたまりません。
0823myoga2.jpg
あー、この味この味。
1年ぶりの美味しさ。旬の味。
luckystreamさんの記事を見なければ忘れちゃうところでした。
いつもいつもお世話になります♪

0823nasu.jpg
いつものように茄子のチーズ焼き。
特売していたハインツのトマトソースを使いましたが、この料理には
ジャンキーにケチャップのほうが合いますね。
0823kiuri.jpg
ぬか漬けのキュウリ。
たまには浅漬けで。ほのかな塩気と酸味、これもいいもんです。
0822nasu9.jpg
もちろん、朝に漬けた茄子漬けも。
0823okura.jpg
オクラはマヨネーズで。

ほんのちょっとの豚バラとチーズ以外はぜーんぶ野菜。
それでもお腹いっぱいになって、充実感がある夕食でした。

nice!(22)  コメント(8) 

塩麹鶏と夏野菜の洋風肉じゃがと冷やしおでん [レシピ拝借]

先日来の体調不良、梅干しパワーでだいぶ良くなりましたが、
夕食も胃に負担がかからないもの、と考えいていい料理がひらめきました。
尊敬する「あぶかもさん」が作ってらっしゃった肉じゃが
あれで行こう、と。
ついでに、最近野菜が不足していたので、夏野菜も一緒に頂いちゃおう、と。
0818nikujag1.jpg
あぶかもさんのはきちんと肉じゃがに見えるのですが、
僕のは欲張り過ぎて、肉じゃがには見えないなぁ・・・
まぁ、本人が肉じゃがだと思って作ってるんだから、これは肉じゃがです(笑)

鶏もも肉は塩麹に漬け込んでおきます。
なお、今回の仕込みからluckystreamさんのアドバイスを受けて
塩分濃度25%にしてみました。

皮を剥いて水にさらしたジャガイモは、別鍋で下茹でしておきます。

鍋に、オリーブ油を多めにひき、にんにく、ローズマリーを入れ香りを出し、
玉ねぎ、ニンジンを炒めます。玉ねぎに透明感が出たら、
茄子、ズッキーニの乱切りを加え、油を回すように炒めます。

フライパンで塩麹鶏を麹は落とさずそのまま炒め、表面に焼き色がついたら
脂や麹ごと野菜の鍋に入れ、ジャガイモも加えます。
全体に油を回すように炒め、トマトの水煮缶を加え、
お湯、または水をひたひたに足します。

沸騰したら、塩主体にお好みで調味。
今回は、隠し味にナンプラー、醤油、ブイヨンを加えています。
最後に板摺したオクラを加え、しばらく煮込み、一度冷却して味をなじませ、
食べる直前に再加熱します。
0818nikujag2.jpg
田舎から貰ってきたジャガイモ、ほくほくで旨いっ!
他の野菜も口の中でほろり、と崩れていきます。

「この鶏、ほのかに甘いのはなぜ?」
上の娘、鋭いです。
塩麹に漬け込んだ鶏、煮込んでもその甘さ、食感が逃げないんですね。
じーんと胃袋に沁み渡る旨み、いいレシピを教えていただきました。
あぶかもさん、いつもながら感謝!です。

そして、昨日の夕食、もう1品も教えていただいた美味しいレシピから。
そうそう、今回からluckystreamさんを真似て(そればっかり)、
新しいカテゴリー、「レシピ拝借」を作り、元のレシピエに感謝の意を表したいです。

元は、ぱんの日さん、そこからluckystreamさん、さらにkizママさんへと、
あっという間に次々広まった冷やしおでん、僕も作りたくて仕方なかったんです。
0818sozai.jpg
昨日、仕事帰りに親方の畑に寄って採ってきました。
夕方の畑で収穫してると泥棒してるような後ろめたさが・・・(笑)
0818oden.jpg
超シンプルにトマトと卵だけ。
でも、出汁をたっぷり吸ったトマトが旨いっ!旨すぎるっっっ!!!
皆さんが絶賛するわけです。
これも定番入り決定です。

こうしてブログをしていると、皆さんのレシピ、知恵を吸収することができ、
今まで食卓に上らなかったもので家族を喜ばせることができます。
有り難いことです。

さて、今日は何を作ろうかな?
nice!(30)  コメント(14) 
レシピ拝借 ブログトップ